TOP

風俗に通い続けた私の体験談をご覧下さい。

モニターを見ているよりも…

仕事はずっとモニターを見ているんです。一日ずっとモニターの前にいるので、休日や仕事がない時などは、あまりモニターというものを見たくないんですよ。もっと見ていて楽しい物を見ていたんですよね。女の子の裸とか(笑)だから風俗とか最高ですよ。女の子の裸をこれでもかと見れるだけじゃなく、実際に女の子がこちらのためにいろんな形で楽しませてくれるじゃないですか。それだけでも本当に嬉しいものです。自分としても風俗はとても新鮮ですし、何より刺激がありますよね。日常生活の中では得ることが出来な刺激を思う存分味わうことが出来るので、風俗はこんなにも楽しいものなんだなってことを改めて思わせてくれるんです。そう思わせてくれるだけでも風俗に行く価値があると思うので、何となく足を運んでしまうんです。そして実物の女の子との楽しい時間を満喫して抜いてもらって。こうやって考えれば考えるほど、風俗は素晴らしいサービスだなと思いますよね。

出張した時に慌てて風俗

宿泊の出張であれば宿泊しているホテルにデリヘル嬢を呼んでゆっくり楽しむことが出来ると思うんですよ。でもその日は日帰りの出張。でも風俗は利用したい。そんなジレンマに襲われた時、ピンサロ店を発見したんですよ。新幹線の時間を考えると、正直楽しめる時間は限られていました。でもせっかく出張したのに何もしないでそのまま帰るのは自分としては面白くないなと。せっかくだし、風俗でもって気持ちがあったんですよね。でもさすがに時間との兼ね合いもあるので今回は諦めなければならないのかなと思っていた時に発見したのがピンサロだったんです。待ち時間もなかったので、本当に30分だけで済む。最高ですよね(笑)そして新幹線にも無事に間に合ったので、ピンサロで抜いてしっかりと気分転換することが出来ました。ただ、お土産を買っている時間はなかったので、同僚には「本当に時間がなかった」と説明しましたけど、それも決して嘘ではないかなと。